マクロビ ダイエット

マクロビでダイエットが簡単になる

マクロビオティックが考案されたばかりの頃はセレブの健康法というイメージがありましたが、今では一般家庭でも簡単であると認識されてかなり浸透してきていますね。

マクロビの食事法には動物性たんぱく質や砂糖、乳製品、卵は基本的には使いません。

最初のうちは抵抗があるのは仕方が無いので、少しずつマクロビメニューを食事に加えていきましょう。

完璧な方法を実践しなくてもダイエットに多少なりとも効果は現れてきます。

無理の無い範囲で自分の好きなものも食べながらマクロビを取り入れることは「ソフトマクロビ」「ゆるマクロ」として定着しています。

ゆるマクロの簡単なレシピも沢山あるので、最初から玄米や野菜のみの食事がきつい人はぜひ試してみてください。

マクロビの禅食のようなレシピでは食事が楽しくない人も少なくないので、玄米でパンやケーキを作ったり、雑穀を混ぜるなどの工夫・アレンジを凝らしてみましょう。

何事も楽しくなければ続かないので、マクロビオティックでダイエットを成功させるにはちょっとした工夫をすることも必要になってくるかもしれません。

そんな場合に、「ソフトマクロビ」「ゆるマクロ」の考え方は非常にメリットがあります。マクロビで自分のお気に入りのレシピを見つけて楽しくダイエットしましょう!

マクロビダイエットで注意するべきこと

マクロビダイエットメニュー